Kuma Lab

学んだことをつらつらと。

<7月読書月間>学びの下地となる読書月間でした。

f:id:bamboocreater:20170829094241p:plain

 
こんにちは、KumaLabです。
7月に購入及び読了した書籍をまとめてみました。
 

購入した書籍:4冊

1冊目:英文法のトリセツ—英語負け組を救う丁寧な取扱説明書 じっくり基礎編
英文法のトリセツ?英語負け組を救う丁寧な取扱説明書 じっくり基礎編

英文法のトリセツ?英語負け組を救う丁寧な取扱説明書 じっくり基礎編

 
11月のTOEFL受験に向けて、最初の第一歩ということで購入。同時に単語帳を購入し、併用しながら勉強中です。
 
2冊目:孫正義の焦燥 俺はまだ100分の1も成し遂げていない
孫正義の焦燥 俺はまだ100分の1も成し遂げていない

孫正義の焦燥 俺はまだ100分の1も成し遂げていない

 

 6月に「孫正義 300年王国への野望」が出版されていまして、今回購入した書籍はちょうど2年前の古いものなのですが、KindleUltimateのお試しでたまたま読み放題対象になっていたので、購入してみました。

 
3冊目:終物語 中 (講談社BOX)
終物語 中 (講談社BOX)

終物語 中 (講談社BOX)

 

 先月、「終物語(上)」を読んで、続きで購入。やっぱりおもしろい。

 
4冊目:10年後、後悔しないための自分の道の選び方

 TUTAYAで本を探していたら、おすすめ本で棚に出ていたので購入。記事にもしましたが、自分の背中を押すきっかけになればと思って買った本です。

 

読了した書籍:3冊

1冊目:孫正義の焦燥 俺はまだ100分の1も成し遂げていない
孫正義の焦燥 俺はまだ100分の1も成し遂げていない

孫正義の焦燥 俺はまだ100分の1も成し遂げていない

 

 ちょうど、1週間で読み切りました。孫正義という人物の大きさやスケールの違いを感じさせられました。

 
2冊目:10年後、後悔しないための自分の道の選び方

 7月18日に購入して、19日に読み終わっています。平日だったのですが、通勤時間や昼食時、夜中に読み切りました。記事にしていますが、とにかく自分を励ましたり肯定的な感想を抱く書籍でした。

 
3冊目:一流の記憶法: あなたの頭が劇的に良くなり「天才への扉」がひらく

短期記憶から長期記憶への移行作業。長期記憶への移行には「その情報を一定時間後に想起する」。あたり前なようでできていなかったので、実際にこれが英単語の暗記方法に活かされているので読んで正解でした。

 

7月読書記録まとめ

資格試験などで少なめの読書ライフでした。読了本を見返してみても、自己啓発系や暗記のハウツー本であったりと、学びの下地となるような本がメインでした。8月はバランスよく読み進めたいなと思います!
 
先月の読書月間はこちらにまとめています!